ナース 募集

ナースの募集で良い求人情報の探し方について

今病院や介護センター、リハビリセンター等で働いている看護師(ナース)の方で転職を考えている人は結構いると思います。

 

また、何らかの理由で一時休職していた看護士の方で、再度復帰しようとナースや看護師の募集情報を探している人もいますよね?

 

最近は就職や転職情報、募集情報を探す場合は、インターネットのナース募集サイトを利用する方が増えています。
理由は、情報量が充実していて且つ比較的新しい情報が載っているからです。

 

最近のナース(看護師)の転職事情って?

では、ここ最近の実際の看護師(ナース)の転職事情はどうなっているのでしょうか?

 

結論から言いますと、看護師は今も昔も人手不足なので比較的転職、あるいは就職しやすい状況であると言えます。
理由は、高齢化社会により医療を利用する人が増えるのに伴い、病院自体も増えたり拡大しているからです。

 

職場環境ですが、募集自体は全国の病院でありますので、地域に限らず比較的希望の勤務地で病院を見つけやすいと言えます。

 

また、病院の規模の大中小規模、例えば大学病院や国立病院などの大病院から地方の個人病院(開業医院)、あるいは介護施設なども含めると多彩な病院がありますので、自分の希望の職務を探しやすい環境にあります。

 

ただ、ここで注意点ですが、比較的転職しやすいが上に、自分のキャリアや職歴を考えずに興味のある職場に転職し、それを繰り返してしまう人も中にはいるようです。

 

そうなると、自分の看護士、あるいはナースとしてのキャリアに統一性がなくなり、強みもなかなか発揮できなくなる可能性もありますので注意しましょう。